頭蓋骨縫合早期癒合症と診断されまして。。

2016年4月に生まれた可愛い息子が突然謎の病名を告げられました。。同じように診断されたママ・パパのために…。

Blogを始めるにあたり

うちの息子は頭蓋骨縫合早期癒合症矢状縫合の早期癒合で舟状頭蓋と診断されました。

 

この病気は1万人に数人という症例の少ない病気であり、また、この病気の疑い、診断があると言われた際非常に検索魔になり、検索魔になっても原因の分からない謎の病気というのが大体の病気の紹介サイトでした。
その中で非常に参考になったのがすでにこの病気で手術されたお子さんを持つお母さんお父さんが開設されているBlogでした。
手術するかもしれないという状況にあったときこのBlogを見てどういう手術になるのか、どういう術後になるのかとかすごく参考になりました
いや、うちの子は実は特別ルールで手術しなくても元気に育つという勝手な妄想もしました。
できれば手術中したくないしそのまま何事もなくすくすく育ってほしいっていうのがどのお母さんお父さんも願うことだと思います。

 

でも、せっかく(というと変ですが)こういう病気を持って生まれてきた息子の記録、及びこの病気で不安になっているお母さんお父さんのために残したいと思います
記事を作成するにあたり、僕が最初から参考にしているお母さんのBlogと最近手術をされたお子さんを持つお母さんのBlogのタイトルを参考に書いていきます。

また、うちの子は約5年に渡る不妊治療の末に授かった本当にかわいいかわいい息子です。
不妊治療の、父親から見た記事も書いていこうと思っています。
また全く関係のない記事もかくと思いますがサボらずに書いていきますのでどうぞ宜しくお願いします